終わりのない「合理化」が未来を創る

エス・イー・ティー株式会社

商品紹介

ロボットインテグレート

汎用ロボットに対し、走行、ビジョン、ハンドリング、インターフェースを付加させてシステム化します。

ガントリーローダー

旋盤、マシニング、歯切り盤、研削盤の工程間自動搬送を直交軸にて高速に行います。

周辺装置及び専用機

加工区で必要なストッカー、コンベアすべてに対応。半自動機、全自動機を問わず、様々な専用機に対応可能です。

1990年の創業より、6000台を超える様々な機械をオーダーメイドで創り続けてきました。

一般的な QCD への考え方にとらわれず、生産現場において本当の意味でのQCD 向上を追及。

『技術×人』で、お客様それぞれの環境に最適な生産システムを構築いたします。


単一マシンからユニットマシン・専用ラインなどユーザーのご要望により、FAの提案から提供まで

一貫して対応しています。国内をはじめ海外工場まで幅広く、システムの設計・製作を行なっております。

代表挨拶

高橋 良昭

エス・イー・ティー株式会社は、生産現場の自動化、合理化に最適なソリューションを提案するシステムインテグレーターです。

1990年の創業以来、生産現場に関わる様々な自動化ライン、ロボットシステムを手掛け、6000件を超える実績の中で、あらゆる技術とノウハウを蓄積してきました。

当社の最大の強みは、生産ラインの自動化をトータルでプロデュースできること。『入口から出口まで』、すべてのシステム構築を当社へお任せいただけます。

生産ラインにおけるお困り事は、ぜひ当社にご相談ください。問題点解決に全力を注ぎ、必ずお客様のお役に立つことを約束します。

会社情報

会社名

エス・イー・ティー株式会社  

所在地

4430036
愛知県蒲郡市浜町67-13

TEL/FAX

0533-67-3970 / 0533-67-3971  

メールアドレス

下記お問合せフォームよりご連絡ください  

ホームページURL

http://set-fa.co.jp/  

設立

1990年 (平成2年) 12月12日

営業時間・定休日

 

事業内容

産業用ロボット装置、搬送機械装置の設計、製造、販売  

沿革

1990.12
蒲郡市拾石町に「有限会社エス・イー・ティー」設立
部品加工生産開始

1991.03
省力化機械の設計製作開始

1992.02
資本金1,000万円に増資
「エス・イー・ティー株式会社」設立

1992.05
CADシステム設備導入

1992.10
SARロボットシステム販売開始

1994.03
SGRロボットシステム販売開始

1994.09
第2工場 (部品工場)創業開始

1995.08
NCフライス専用機販売開始

1996.03
SAIロボットシステム販売

1996.08
事務所社屋新築

1998.10
蒲郡市浜町に社屋及び工場新築、移転

2000.12
創業10年を迎える

2001.04
「THK株式会社」と取引開始

2001.05
出荷総数2,000台を達成

2004.01
レーザ加工機を導入、部品内製化比率向上

2004.12
ID読み取りによる多品種対応研削盤ローダ開発

2005.01
出荷総数3,000台を達成

2005.05
工場192㎡増床

2005.08
長尺マシニングセンターを導入 (4m 仕様・ガントリーローダービーム加工用 )

2005.09
年商10億を達成

2006.03
工場216 ㎡増床

2006.12
複合型NC旋盤 導入

2007.05
出荷総数4,000台を達成

2007.12
工場用地2,145㎡拡大

2008.12
第2工場 (278 ㎡)完成

2008.12
長尺マシニングセンターを導入 (8m 仕様・ガントリーローダービーム加工用 )

2011.09
「機械器具設置工事業」にて建設業の許可票取得

2012.04
蒲郡市浜町67-23に第3工場 (480㎡)完成

2012.09
第 3工場ISO9001取得

2013.02
レーザー加工機を更新し、角パイプのレーザー切断を開始する

2015.11
大型マシニングセンター導入(内製部品加工用)

2015.12
創業25年を迎える

2016.08
年商20億を達成

2016.11
愛知県蒲郡市竹谷町井ノ上31番地1にTS工場(1,080㎡)完成 (組付けエリアの面積3倍化)

2016.11
FANUCロボドリルを導入 (内製部品加工用)

2017.11
高橋良昭社長就任

2017.12
FANUCロボドリル2号機を導入(内製部品加工用)

お問い合わせ

* は必須項目です。必ずご入力の上、送信ボタンをクリックして下さい。